いわけんキッズクラブ

ご利用について

  • いわき市が発行する
    「受給者証」が必要になります

  • 他事業所との
    併用ができます

  • 児童発達支援は
    未就学児が利用できます

児童発達支援施設・サービスは全国に6000件あり、約9万人が利用しています。月の総理用回数は52万回(1児が月平均でおよそ5.8回利用した計算)になります。近年、発達の特性に関する研究が進み、「早期療育」を行うことの重要性がわかってきたため、利用者はますます増えると予想されます。

ご利用料金

※実費でご負担いただく行事もございます。
生活保護受給世帯・市町村民非課税世帯
0円/月
市町村民税課税世帯(前年度所得890万円までの世帯)
4,600円/月
※3~5歳児
無料
上記以外
37,200円/月

ご利用日の過ごし方

児童発達支援

  • ◎午前9時30分~11時30分の間で45分の療育

長期休業時:9時~9時45分 休所日:日祝祭日
指導時間に合わせて自宅または園にお迎え
カリキュラムに沿って楽しく療育
切ったり貼ったり歌ったり
自宅、園へ送迎
放課後等デイサービス1日の流れ

  • ◎平日/14時~17時30分
  • ◎土曜10時~15時

長期休業時:10時~16時 休所日:日祝祭日
下校時刻に合わせてお迎え(14:30~15:30)
事前にお知らせ頂いた下校時刻に、職員が学校へお迎えに行きます。学校からの申し送り事項を確認します。
キッズクラブに到着
手洗いうがいを済ませたら頑張って宿題を終わらせよう!終わったらお買い物ごっこしながら、おやつタイムだよ~
落ち着いて、楽しく、学んで
お子様個人に目を向け本人に合った支援を行います。
17:30~送迎
半年に1回、モニタリングを行っております。その際に、前回面接時からのフィードバックを行います。
新たに、気になっている事、心配などございましたらご相談ください。

療育とは?

お子さまのできないこと・にがてなことを[治療+教育]によってサポートしていき、将来、社会的に自立できるように取り組むプログラムです。生活への不自由をなくすよう専門的な教育支援プログラムがあり、お子さまの発達の特性にあったプログラムを組んでトレーニングしていきます。

いつかは大人になるお子さまのために、
今から、前もってできることがあります。
のんびりと、ゆっくりと。
それがお子さまの負担とならないように
今から準備していきましょう。

  • りたりこ LITALICO発達ナビ
  • Facebook
  • Instagram

お問い合わせ

  • いわき建設運輸 有限会社
  • いわけん保育園 BooBoo ガーデン